スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
パソコンの処分
みなさんは、使用しなくなったパソコンの処分はどうしてますか。

先日取引先の事業所からその処分を依頼されて引き取って廃棄しました。

パソコンを手放す場合、「知人に譲る」「中古として売る」「廃棄する」となるでしょう。
廃棄する場合、平成15年10月以降に販売された家庭向けパソコンには「PCリサイクルマーク」
が付いており、メーカに廃棄を依頼すれば、無償で引き取ってもらえます。
「PCリサイクルマーク」が付いてなければ、回収再資源化料金を負担しなければなりません。
また、事業所では、パソコンメーカと処理委託契約を結んで、有償で廃棄となります。

パソコンの中のデータに関しては、廃棄する前に自己責任で完全な「データ消去」をしないと
個人情報や知られたくないデータが漏洩する危険があります。
これは、廃棄だけでなく、知人に譲ったりする場合も同様です。

ここで注意が必要なのは、ファイルをゴミ箱に捨てたり、削除操作をしたり、フォーマットや
リカバリで出荷状態にしても、見えないだけで、復元ソフトを使えば元に戻せてしまうことです。

そこで、今回依頼されたパソコンは、次の処置をしたのち、メーカと処理委託契約を結んで
廃棄しました。

・専用の消去ソフトを使って、ランダムデータ4回書き込み方式によって完全消去を実施。
・消去ソフトが使えないパソコンは、物理的破壊(ハードディスクにドリルで穴あけ 写真の矢印)を実施。

破壊されたハードディスク


みなさんも、パソコンを処分する場合にはリサイクルという環境への配慮とともに
データ漏洩にも気をつけましょう。
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

[2009/04/07 17:14] クーム | トラックバック(0) | コメント(5) | @
<<貴乃花親方とダイエット | ホーム | おひさしぶりです>>
コメント
--感じたこと--
ドリルでの穴あけ作業は、怪我する危険がありますので
通常は、ハンマー強打等がよいでしょう。

今回感じたのは、パソコンの廃棄は法令に則って行う場合
かなり複雑な手順を踏まないといけないということです。
たかだか1台2000円~3000円の廃棄費用でメーカも大変だな
と思うとともに、時々軽トラ回っている不用品回収業者に
出すのは安易で危ない行為だなとも感じました。

また、データ漏洩ということでは、パソコン廃棄の場合は当然ですが
普段使うUSBメモリの扱いには十分注意する必要がありますね。
差して抜くのを忘れてたり、落としたりは簡単に起こりえます。
[2009/04/08 11:41] URL | クーム #GMaQNhi. [ 編集 ]
--データ漏洩って怖いです--
ドリルを使うのは良いアイディアですね。思いつかなかったです。
ホントデータ漏洩って怖いです。取り返しがつかなくなるって聞きまよね。
私は今データ管理についてもっと勉強しなければ、と思っているところです。
[2009/04/08 10:01] URL | りーふ #- [ 編集 ]
--すご~い!--
ドリルで穴あけとは!!
[2009/04/08 09:18] URL | ひげろく仙人 #KvqxaLMY [ 編集 ]
----
我が家にも、使わなくなったパソコンが何台か眠っており、その処分についてはどうしようか時々考えていました。データ漏洩しないように、万全の対策が必要ですよね。
[2009/04/08 07:53] URL | purelemon #avrKVb6g [ 編集 ]
--データ漏洩--
怖いですよね。
ハードディスクはデータ漏洩の原因になるかと思えば、
突然の故障でデータが飛んだり・・・
取り扱いが難しいです。
[2009/04/07 17:38] URL | きいちろう #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://itkenkyukai.blog81.fc2.com/tb.php/55-6e0fcc05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。