スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
かぜまるのつぶやき・・・のようなもの
こんにちは。
8の付く日のかぜまるです。

只今、もどってまいりました。

今日見た映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」
僕にとっては、どんピシャリのストライクボール
でした。

前作「チームバチスタの栄光」もおもしろかったが、
今回はもっとおもしろい。



「チームバチスタ事件」を解決に導いた東城大学
付属病院の不定愁訴外来(別名、愚痴外来)の
竹内結子扮する田口公子医師の一通の内部告発
文書が届くことからこの映画ははじまる。

その内容は、「救急救命の速水センター長(堺雅人)は、
医療メーカーと癒着している。看護師長は、共犯だ」という
衝撃的な内容であった。
(速水センター長は、別名ジェネラル・ルージュ血まみれ
将軍と呼ばれている。)

時を同じくして、告発された医療メーカーの支店長が
病院内で自殺する・・・という事件が起こる。

そこへ足を骨折した厚生労働省の切れ者役人・
白鳥圭輔(阿部寛)が運び込まれ、またもや2人は
迷コンビを組んで、事件解決へと突き進む…

前作と同じように、あっと驚く意外な真犯人、
内部告発をした人は誰か?
ルージュの秘密、
臨場感のある救急医療の現場

二段オチ、三段オチになってる「笑える小ネタ」を
随所にちりばめながら、あっと言う間の2時間03分
でした。

最後に、もし「かぜまるの心が風邪をひいたとき」には・・・

昨日のブログで紹介されていた精神科医の石川憲彦先生や
高岡健先生も良いけれど・・・

僕は、東城大学付属病院の愚痴外来、田口公子先生に
診てもらいたい・・・・・

いや、WHOメディカルオフィサーの小林栄子先生の方が…

えっ!小林栄子先生が誰かって?
「感染列島」で 神々しく輝いていた「壇 れい様」演ずる
WHOメディカル・オフィサーの小林栄子先生です。

「感染列島」で、小林栄子先生が、患者の人工呼吸器を
自ら、はずす場面は、衝撃的でで感動ものでした・・・
ぜひ、見てください。(まだ、間に合います)


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

[2009/03/08 20:26] 花のかぜまる漢方堂 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<お元気でしょうか? | ホーム | かぜまるのつぶやき・・・のようなもの>>
コメント
--映画館へも--
行きたい!のですが、はやく生活によゆーを取り戻したいです…。
[2009/03/09 21:00] URL | grass #nKD1BgzM [ 編集 ]
----
「ジェネラル・ルージュの凱旋」娘も見たいと言っていました。

私が知っているのは「にんじんジュース断食」の石原結實先生と「生き方上手」の日野原重明先生くらいです。

いろいろな情報、有難うございます。
[2009/03/09 15:46] URL | purelemon #avrKVb6g [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://itkenkyukai.blog81.fc2.com/tb.php/26-de1b3c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。