スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
メールでのつぶやき
みなさんはパソコンのメールの返信はどうしてるだろうか。
もらったメールを後ろに全文引用してないだろうか。

先日あるパソコンメーカの担当者とのメール交換で、一悶着あった。

こちらが全文引用しなかったところ、誰からのどの用件か分からないから全文引用してくれと。

それにカチ~ンときてしまって早速電話!!

「初めての注文だし返信に件名は変えてない。それに送信者みれば分かるだろうがぁ!
こちらは客様だぞぅ!...」

実は、全文引用、これはメールの書き方としてはご法度で、以前はビジネスメールでは
ほとんど見かけなかった。

引用する場合でもその一部を

> 好きな色は何ですか?
青色です。

のようにするのがエチケットであった。

通信料がかからないように短く簡潔にという理由と、意味もない引用をだらだら付けてたら
相手に不快感を与えてしまうという理由であった。

ところがいつのころか、多分一般の人が使うようになったためか、
Outlook Expressの返信ボタンを押すと >タグがついて全文引用されるので、
中には平気でヘッダ部まで含んだそのままの状態で返信してくる人もいる。
当然と思い込んでいる人が多いのだろう。
そして、全文引用があたかもルールであるかのように書いてあるサイトまで現れてしまった。

まあ、先ほどのパソコンメーカの人のように要件の履歴が分かるからいいという
言い分も一理あるのだけど、だからといってやり取りを繰り返すたびに、
だらだらと後ろが長くなっていくのはいかがなものかと思う。

とはいっても自分だけ意固地になってもはじまらない。
流れには乗らないといけないと思い、先日の一件以後、
もらった相手の流儀に合わせるようにしている。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

[2009/02/27 18:38] クーム | トラックバック(0) | コメント(6) | @
<<ひとりごと・・・のよなものです | ホーム | エリッククラプトンライブのレポート>>
コメント
--まちまちです--
携帯メールなどはRe返信でもらうよりタイトル書き替えの方が丁寧な感じは受けますね。

仕事上では、引用を残しておかないと何度もやりとりしてどの件に関する返信であったかがわかりづらくなる場合もあるので・・・
[2009/03/02 09:36] URL | ひげろく仙人 #ghbQYYVA [ 編集 ]
----
そういえば、悩むところですね。
メールのやり取りを繰り返す場合は全文引用はしないようにしてますが、基本的には相手に合わせる様にしていました。
私はどちらが良いのか分らなかったので・・・。
[2009/02/28 13:53] URL | りーふ #- [ 編集 ]
--そういえば、全文引用 です。--
仕事上、お客様からのメールに返信するとき、それから海外仕入れ先にメールするときも、ほぼ全文引用しています。

友人・知人へのメールは忘れない限り、前のメールは消去するよう心がけています。でも最近はそれもルーズになっているかな?

仕事上では必要上、要件を確認する為に両者の認識を明確化する為に必要だと思っています。とくに海外(アメリカですが)との取引の約束(代替品の無料送付とか)など、忘れてもらったら困るので・・。
[2009/02/28 12:39] URL | purelemon #avrKVb6g [ 編集 ]
--実際のところ--
今は全文引用派の方が多いように感じます。
メリットやデメリットを意識してというよりもみんながしてるからそうしてるって感じですね。
また、指摘されたように会社のエンジニアが多いですね。
[2009/02/27 23:10] URL | クーム #GMaQNhi. [ 編集 ]
--確かに・・・その2--
相手がパソコンメーカーだったっていうのが大きかったんでしょうね。
メール連絡が基本になっている所では、前文引用されたほうが、内容の確認作業がラクですから・・・
私みたいに1日何件かしかメールを使わない人にとって前文引用は逆にうっとうしさを感じますが
[2009/02/27 21:20] URL | きいちろう #- [ 編集 ]
--確かに・・・--
難しいところですね。
僕は、今は全文は引用しないように気をつけて
いますが、正直以前は何回かありました。
確かに、全文引用はあまり気持ちがいいものではないと思い、
しないようにはしていますが。クームさんの言うとおりそれが
当たり前になるかもしれないですしね・・・・難しい!?
[2009/02/27 18:46] URL | 草の人 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://itkenkyukai.blog81.fc2.com/tb.php/15-300358e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。