スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
産婦人科の施設
みなさんは産婦人科の施設へ行かれたことはありますか。
もちろん女性の方なら一度はお世話になったことがあるかと思います。

私は仕事の関係で各地の産婦人科の施設に行く機会が多いのですが
最近よく感じることを書いてみます。

産婦人科というと医師以外はスタッフも患者も皆女性ばかりです。
ですので、自分が男だと強く意識して行動しないといけませんので
正直あまり居心地のよいところではありません。何日もいるとどっと疲れてしまいます。

作業が深夜におよぶことも多く、病室(個室)に泊めてもらったことも何度もあります。
セキュリティのため時間外や休日は玄関が閉じられ専用入り口もロックされています。

夜中の出産等で家族が出入りすることも多いのですが
その度にインターホン→監視モニターで確認→ロック解除という手順で行われており
当直の看護師さんやご家族の負担も大きいと感じます。

以前に、新生児の連れ出し事件があり、その影響か、特に厳しくなった感じがしますね。

また、泊まったときなどに、食事(入院患者用)をご馳走になる機会もよくあります。
そこで驚くのは、その豪華さ、量の多さ、こってり栄養満点さ、です。

よくもまあ、若い女性がこんなに食べれるものだと関心しながら
私は、残すのも気が引けるので、つい食べ過ぎてお腹を壊してしまいます。

そのせいで出張の度に体調が悪くなり、家内からブツブツ言われます。

スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

[2009/07/07 14:34] クーム | トラックバック(0) | コメント(4) | @
<<1分間の深イイ話・・・? | ホーム | 梅雨の恒例行事>>
コメント
--そうですね--
今時の産婦人科は、フランス料理のコースが当たり前です。
でも毎日ではありません。たいがいは、入院中に1回ですね。
僕は今まで2回ご馳走になりました。うまかったです。
[2009/07/10 00:41] URL | クーム #GMaQNhi. [ 編集 ]
--フランス料理--
クームさん、こんにちは。

最近は、本格的なフランス料理の
シェフを雇っている産婦人科が多いですよね。

勉強になりました。
[2009/07/08 19:24] URL | かぜまる #- [ 編集 ]
--食事はサービスの基本--
産婦人科医不足で都会や田舎では妊婦さんが生む施設を探すのに苦労していまが
地方の都市や大きな市では気に入った施設を選べるくらい施設も多く地域格差があります。
どの施設も様々な形で患者サービスに力を入れていますが、食事は一番のポイントですね。
[2009/07/08 14:04] URL | クーム #GMaQNhi. [ 編集 ]
--No title--
産婦人科ですか。
男にとって居心地の良い場所ではないですよね。
メタボ食好きな私にとって食事の件は魅力的でした。
[2009/07/08 07:52] URL | きいちろう #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://itkenkyukai.blog81.fc2.com/tb.php/143-bcd6ce4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。