スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
映画 ハゲタカ
こんにちは。
8の付く日は、かぜまるの日です。

昨日、映画「ハゲタカ」を見に行きました。
「ターミネーター4」とどちらを観ようか?と迷ったのだけれど、
ターミネーターはシュワちゃんが出ないし・・・

ということで、結局「ハゲタカ」を観ました。
内容は・・・グッドです!

「B級娯楽映画こそ、最上級の映画」と思っている
かぜまるにとっては、ちょっと重いかな?と思っていましたが、
いざ映画が始まると、ぐいぐい引き込まれました。

映画は、劉一華(玉山鉄二)率いる中国のハゲタカファンド会社が、
日本の代表的な自動車メーカー「アカマ自動車」の株式を
買占め、乗っ取りをたくらむ…そして、中国のハゲタカ
ファンドの背後には、中国政府の影が・・・・・

これを迎え撃つのは、鷲津政彦(大森南朋)率いる
鷲津ファンド!

中国政府の後押しで、圧倒的資金力を誇る劉率いる
ハゲタカファンドの前に、鷲津は敗れてしまうのか?

個人的には、アカマ自動車の社長古谷(遠藤憲一)の
ドタバタぶり、が妙にリアリティーがあって、よかった!



僕は、全く知らなかったのだが、以前NHKでテレビドラマ
として放送されたらしい…
でも、NHKドラマを見ていなくても、十分楽しめる。

ただ、鷲津の最後の言葉には、疑問が残る…

『誰かが言った。人生の悲劇は2つしかない。
ひとつは金のない悲劇。もう一つは金のある悲劇。
世の中は金だ。金が悲劇を生む。』

もし、鷲津が本当にそんなことを思っているのなら、
なぜ、悲劇を生む「ハゲタカファンド」などやっているのだ!
「金が悲劇を生む!」と考えた時点で、鷲津は、
有り金すべてを、慈善事業に寄付して、さっさと
引退すべきである!
(ツッコミは書かないつもりであったが・・・ついに書いてしまった)

お金は、確かに悲劇も生むが、逆に
多くの喜劇や幸福も生む!!

『お金は、悪い主人ではあるが、
最も忠実な召使いである。』
この言葉を、最後に持ってきてほしかったなぁ・・・


あ、そうそう・・・
ゴン太さん。
ピアノは、脳のボケ防止に大変良いみたいです。
以前、ピアノを教えているという、90歳の
おばあちゃんがテレビに出て、インタビューに
受け答えしていましたが、何のよどみもなく、
すらすらと答えていました。
(確か、紳助さんの番組だったと思います。
 紳助さんも、びっくりしていました)
おばちゃんに、よろしくネ。






スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

[2009/06/08 19:30] 花のかぜまる漢方堂 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<今日は定例会ですね | ホーム | 梅干作り>>
コメント
--きいちろうさん--
B級娯楽映画には、愛情がありますので、ツッコミはしませんが、「本格社会派ドラマ」という触れ込みだと、天の邪鬼の私は、
つい、一人突っ込み・一人ボケを
やってしまいます・・・
[2009/06/09 10:13] URL | かぜまる #- [ 編集 ]
--ナイスつっこみです--
「悲劇を生むのは分かっていても離れられないのよ」とか
「私が支えて(管理して)あげないといけないの」と
ダメな夫を持つ妻の様なコメントが続きそうですね。
[2009/06/09 08:07] URL | きいちろう #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://itkenkyukai.blog81.fc2.com/tb.php/113-cbac8cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。